2016年04月30日

第58回演奏会

DSC03782_s.jpg
第58回演奏会後、初めての練習日、続々と集まってくる団員はいつになく充実した素敵な顔をしているように感じられました。
発声練習もなく、すぐさま『ドイツ・レクイエム』の録音鑑賞をしました。
広上先生の歌いながらの指揮や、コンサートホールを揺るがすように歌われる、ソリストの大西さんや中嶋さんの呼吸の度に大きく膨らむ背中など思い浮かべながら、客席に座っている気持になって聴きました。
復活のフーガの最後のフェルマータは4回してくださった広上先生の練習では、約6秒ほどと言われていましたが、熊本へ届けという気持ちがだんだん強くなられたのか、本番録音では10秒を超えていました。

演奏会当日の打ち上げは、雨の降る中、指揮者やソリストの方たちも参加され、中嶋さんは感極まり涙声で挨拶を終えられる場面も。
そういえば、その後、中嶋さんが出演された「世界の日本人妻は見た・ウィーン」を録画で見ました。あけっぴろげで、サービス精神旺盛な方、もっと前に見ておけば・・・。
新入団員も積極的に発言し、「ボク明日19歳に」という言葉で、そこは合唱団、Happy birthdayが流れる一幕もありました。

合唱指揮者の荻野さんを含め50名余りが参加し、今までになく盛り上がった二次会も新人さんが司会をしたり、体力がいる曲で大変だったけれど、本番が一番よく歌えたとか、これからも是非続けたいとの感想が聞かれました。
最後まで残った人たちは、雨の中を急いで、最終近くの地下鉄に滑り込みセーフとなりました。(U)
posted by blogstaff at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景

本番までカウントダウン!

000030988027_s.jpg
今日、21日は本番2日前。ソリストやオケと合わせました。
グリーン・エコーに入って1年ちょっと、初めての定演です。
もうドキドキワクワクです。

広上先生は歌い方をよくシュークリームに例えられます。
私の一押しのシュークリームは八事の菓宗庵のシュークリーム。クリームの量もリク
エスト出来ます。一度試してみて欲しいですね。
8ch
posted by blogstaff at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景

2016年04月20日

悪魔のトースト

雑誌に載っていた朝ごはん特集で、悪魔のトーストに出会いました。

食パンにスライスチーズをのせてお砂糖をたっぷりかけて、トースターで砂糖が溶けてこんがり焼き色がつくまで焼くというとっても簡単なレシピです。

お砂糖が溶けてガリっとシャリシャリした食感、そしてチーズのしょっぱさがとってもおいしいのです!
くせになるお味で、週に3回食べてしまいました。まさに悪魔のトースト!
砂糖の減り方が甚だしいと母親から指摘があり、今は我慢しています。

ご褒美メニューですので、次は演奏会当日の朝食べることにします(^^)

いよいよ演奏会です。お越しいただける方はぜひ楽しんでくださいませ。(ますのすし)
posted by blogstaff at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景

2016年04月13日

残された時間を大切に

4/3は広上先生の指導での最後の合唱練習でした。通常の練習より長時間でしたが、疲れも感じさせない練習指導でした。

今年の桜前線も名古屋を駆け抜け、北の方へ移動してしまいました。
咲き始めから満開、落花まであちこちに出かけて楽しみました。
満開の桜の下で花を楽しむ習慣は日本以外ではあまり聞きませんが、
今年あたりは海外からの観光客も満開に合わせて日本にツアーに来ているニュースを何度も見ました。
日本人は満開の時は華やかさを楽しみ、落花には人生のはかなさを感じます。
同じ花見でも外国の観光客はどんな楽しみ方や感じ方をするのか聞いてみたい感じがします。
「ドイツ・レクイエム」本番まで10日を切りました。
演奏時間も長くしかもドイツ語での演奏ですので緊張の連続のステージになりそうです。
プレイガイドでのチケットの売れ行きも好調のようです。
おいでいただくお客様の期待を裏切らない、創立60周年にふさわしい演奏会になるよう残された時間を大切に頑張ろうと思います。(Full)
posted by blogstaff at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景

2016年04月02日

桜、満開!

DSC03176_s.jpg
一昨日の午前中、家の近所の桜の名所山崎川に桜を見にいきました。よく咲いていま
したが、まだ、五分咲きかなというところでした。しかし、一昨日も昨日もあたたか
く、テレビはきょうが満開と報じていました。今年の桜の満開はちょうど4月の初め
に当たり、しかも週末、天気もそこそこです。しっかり鑑賞でき、気持ちを切り替え
るタイミングにもぴったりといった感じの今年の桜です。

いっせいに咲いて散るソメイヨシノははなやかで印象的ですが、日本にはその他にも
250種類以上も桜の種類があったそうです。車で田舎を走ると、山の中腹にちらほ
らと自己主張をしているヤマザクラも素敵です。伏見の練習場の近くに、冬のころか
ら咲き始める桜も気にかかります。私が住んでいるマンションの庭にも早咲きの桜や
遅咲きの枝垂れ桜が植えられています。まだまだいろんな種類の桜があるんですね。

さて、ソメイヨシノがいっせい開花してドイツ・レクイエムの演奏会がグッと近づき
ました。あしたは、広上先生の最後の合唱単独練習です。そして、20日後の23日
は本番です。ラストスパート、全力でがんばります!
(と)
posted by blogstaff at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景