2017年06月26日

次の目標へ♪

今日、グリーン・エコー第59回演奏会を無事に行うことができました。
雨の中、たくさんのお客様にお越しいただきました。また、川瀬賢太郎先生はもちろん、ソリストのみなさん、名フィルのみなさんが心を込めてひとつの音楽を私たちと一緒に作り上げてくださいました。心より感謝を申し上げます。

聴いてくださったお客さまにはどのように届いたでしょうか?シンプルな旋律ゆえの難しさもあり、100点満点の出来ではなかったと思いますが、これまでの練習は無駄ではなかったと強く感じます。舞台からは、客席がキラキラと輝いて見えて、実に晴れがましく幸せな気持ちでした。練習の日々は大変でしたが、それがなければ今日の充実感はなかったと思います。歌えるのは決して当たり前ではないことも実感しました。

グリーン・エコーは、今週からは名フィルの記念すべき第450回定期演奏会(10月6日-7日)の出演に向け、また頑張っていきます。次は、カルミナ・ブラーナ♪名フィルのみなさんの今日の熱い演奏へのお返しに、今度は私たちが熱く盛り上げられたらよいなと思っています。(A 6/25記)
posted by blogstaff at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180161966

この記事へのトラックバック