2017年10月01日

断捨離の相乗効果?

暑かった夏も終わり、すっかり秋めいてきました。
気付けば今年も、残りあと数ヶ月。そこで、思い切って断捨離をしてみました。

痩せたらまた着ようと、とっておいた服。何かに使えると思っていた箱や紙袋。掃除
用に残しておいた使い古しのタオル。これらを全て、処分しました。
その結果、部屋の中がスッキリと片付き、同時に心もスッキリと爽快な気分になりま
した。
これが断捨離の醍醐味なのかもしれません。新しいことを受け入れる準備は万全で
す。

この3週間に及んだ片付けの最中、ずっと「カルミナ・ブラ―ナ」を聴き続けまし
た。
かれこれ80回は聴きました。繰り返し聴いたおかげで、曲全体の構成が自然と体に
入ってきました。また、グリーン・エコーの練習で、指揮者の方から指導して頂いた
1つ1つの細かな注意点も、曲を聴くと自然に頭に浮かぶようになりました。
全体の流れと部分的な意識、そして断捨離の相乗効果?のおかげでしょうか。

10月6日、7日の本番に向けて、あと1週間。歌えることに感謝しつつ、大切に過ご
していきたいと思います。(ま)
posted by blogstaff at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181149828

この記事へのトラックバック