2017年11月04日

刺激を受けて

11月2日(木)は練習日でしたがちょっとお休みをしてお友達が関係している合唱団の定期演奏会に行ってきました。
曲目はヴェルディ「レクイエム」 (グリーン・エコーも79年・89年・93年・01年(2回)と5回も歌わせ頂きました。)
長く人生を歩んでこられた方が多そうなメンバーの手に楽譜は無く全員暗譜! 指揮者に集中し、そのタクトに反応して一緒に曲を創造していく姿はいいなぁと感じました。

来年10月の名古屋フィル定演 マーラー「千人の交響曲」はダブルコーラスなので合唱メンバーが300名くらいになるかと。 ゆったりと楽譜を開くことは難しいかもしれないし、5年前にも使用した楽譜は文字が小さくて見辛い!(老眼が進んだ?) 本番までまだ十分時間はあるし、頑張って暗譜をしようかなと思います。

脳トレに歌うことはとても良いと言われます。 楽譜を見る・声を出す・周りの音を聞きハーモニーする・歌詞(ラテン語・ドイツ語等)を正確に発音するなどなど 一度に色々な事をやらなければいけないので 本当に合唱はピッタリ!! ボケ防止の為にも頑張るゾ! (Q)
posted by blogstaff at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181483684

この記事へのトラックバック