2018年01月09日

*来月はドイツ語の試験(個人的な話です。)

唐突ですが、ヨーロッパで認められるドイツ語の資格試験を名古屋でも受験できます。
 http://www.flc.kyushu-u.ac.jp/~de/oesd/  ただし、今度の試験(2月)の申込
は終わっています。
読解・聞き取り・作文・会話表現をすべてドイツ語で行うドイツ語の試験、いわばドイ
ツの「国語試験」(外国人用の)になります。私が今度受ける試験は下から2番目のA2
です。ほかの受験者は独文科などの大学生、それも女子大生が中心で、楽しい試験です
・・・じゃなくて学生さんにはそれなりに将来の目標があっての受験なので、それを邪
魔しないように当方もちゃんと勉強しないといけません。さすがに還暦を過ぎると、若
い人と同じ勉強方法は無理、下手な根性を出すより「続けば正義」をモットーにして、
勉強時間だけはたくさん使っております。
生涯目標としては、現在受験する資格(A2)より2段上の資格(B2)を取ること。ただ
試験に受かるのではなくて相応のドイツ語力を身に着けること、です。それではたして
何が見えるか、というより、還暦すぎてそんな資格を取る物好きになってみたいのです

とまあ偉そうなことを申しておりますが、実は最も簡単なA1は余裕で合格したものの、
A2試験では何度も落第しております。学生さんは大体一発合格するようです。当方、恥
ずかしくないこともないですが、その辺は鈍感力とやらで、ゆっくり行きましょうか。
今度の試験はうまくいくかな・・・(KI)
posted by blogstaff at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182091898

この記事へのトラックバック