2018年06月04日

Freude

今年 久々に 「第九」 に取り組むことにしました。名古屋から現住所に引っ越して30年。毎年 「歌う会」が結成され、メンバーを募って演奏会が開催されているのは知っていました。 グリーン・エコーの練習が木曜日、歌う会は金曜日と2日続けての練習はなかなか大変だなぁとい、今まで縁がありませんでした。が、今回の指揮はなんと 川瀬賢太郎氏!!! そう 昨年2月の名フィル定演、6月にはグリーン・エコー第59回演奏会でご一緒させて頂きました。第九に参加しようと思った最大の理由です。

5月半ばから練習が始まりました。前半はパート毎に分かれ、ヴォイストレーナーによる発声とパート練習。後半は全体でドイツ語専門の先生の発音レッスンと合唱指導者によるアンサンブル練習と 丁寧な練習が組まれています。集中練習や日曜練習も企画されており、半年かけてしっかり取り組みます。
ここで教えて頂ける事は、いつもの練習に生かしていきたいと思います。23年振りの「第九」 大いに楽しもうと思います。 (Q)
posted by blogstaff at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183416673

この記事へのトラックバック