2019年03月30日

楽しかった長崎旅行

DSC08100_s.jpg
グリーン・エコーの友人7名で長崎・ハウステンボスへ出掛けました。

長崎はカラフルな一両編成の路面電車が頻繁に行き交い、1日乗車券500円で乗り放題。
降車ボタンを押すと「チン」と鳴る(笑)。
新地中華街で名物長崎チャンポンとゴマ団子を食べる。とてもおいしい。

平和公園、原爆資料館ではボランティアの丁寧な説明に聞き入り、続いて大浦天主堂、グラバー邸(耐震工場中)、めがね橋へ。
夕食は新鮮なお刺身、フワフワつくねの牛かん、優しい甘さのしんじょ等、郷土料理を堪能。
稲佐山ロープウェーで美しい夜景を楽しむ。

出島も結構見所多く、ゆっくり昼食を食べる時間なく、角煮まんと肉まんを買いJRに乗る。

ハウステンボス

チューリップが本当に綺麗。VR逆バンジーを楽しみ、ロボットが作るソフトクリームやたこ焼きを買う。
ここは怖くないよ…と書いてあるスリラーシティのトイレは天井から首などがぶら下がり、作り物とはわかっていてもキャーキャー騒ぐ(苦笑)

夕食はホテルの豪華バイキング。種類豊富。どれもおいしく、完全食べ過ぎ!

夜は光の王国となり、賑やかな運河パレードやウォーターマジック等、あちこちでショーが開催される。

翌日はレビューやミュージカルを観劇、恐竜の森や迷路などは難しくてギブアップ。
仮面ダンス広場で一緒に踊り、ヒーリング体験等々、しっかり楽しみ、ハウステンボスを後にする。

しめは空港での五島うどん。3日間、本当によく食べ、よく歩き、よく笑った楽しい楽しい長崎旅行でした。(あ)
posted by blogstaff at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185789304

この記事へのトラックバック