2019年11月10日

肺活量が増えた!

日常生活ではほとんど話題にもならない肺活量ですが、歌を歌う私たちにとっては気になる存在です。
もっと肺活量があったらもっと長く声を出し続けられるのにとか、もっと強い声を出せるのになどと思うことがときどきあります。
そのため、肺活量を増やすことができるといわれる運動をやってみたこともありました。しかし、毎年受診している人間ドックの結果をみると、まったく変わらずでした。減っている年もありました。
ところが、今年、突然、肺活量が約20%増えました!9月から10月にかけて、ロルフィングというマッサージのような施術を受けた結果だと思っています。ロルフィングは筋肉をおおっている筋膜に働きかけて体を自然な状態にもどすというものです。呼吸に関しては、胸や背中の筋肉はもちろん、肋骨と肋骨の間の肋間筋、横隔膜の筋膜まで刺激されました。これらの筋肉がゆるんで肺の容積が増えたようです。ロルフィングを受けて姿勢もよくなったと感じています。そのほか、肩こりや腰痛などにも効果があるそうです。
ロルフィングは、経験者から、痛いしお金がかかると聞いていて受けるのをためらっていましたが、いまは受けてよかったと思っています。
肺活量が増えたことが原因なのかはわかりませんが、以前にくらべて声が出しやすくなったと感じています。
これからも、よりうまく、より楽しく歌えるように苦難をのりこえて努力していきたいと思っています。(と)
posted by blogstaff at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186789568

この記事へのトラックバック