2019年11月18日

11月14日の練習

11月14日は、坂本かおる先生をお迎えしてのボイストレーニングの練習日でした。今回は、次回演奏会に向けた曲を使っての練習です。ボブ・チルコット「故郷、日本の歌による5つの合唱曲」をみっちりとご指導頂きました。
約2時間、普段の練習でも歌っている曲ではありながら、いろいろな観点から多くのご指摘があり、それに対して様々な解決策を示して下さいました。高音と中低音の発声、言葉の入れ方、響きの作り方、バランス、ハーモニーの作り方‥。本当に解決策の引き出しが多くて広い!そして歌、合唱への情熱が凄い!とご指導の度に感じずにはいられません。他パートを聴いていて劇的に良くなったと感じる場所もあり、これが練習の醍醐味のひとつなのでしょう(なかなか直らない場所もありましたが)。
練習が終了すると、心地良い疲れと「まだ歌いたい」気持ちの交錯があります。これが充実した練習での達成感でもあるのですね。

今日の練習を生かし、本番へ向けた演奏レベルをイメージして音作りをしていきたいと思います。
(み)
posted by blogstaff at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186819684

この記事へのトラックバック