2020年06月14日

庭仕事

コロナがようやく収まってきた。通学する子供たちのにぎやかな声が聞こえてくる。お母さんたちの声も負けず劣らずにぎやかだ。なんだか嬉しい。そういう私は毎日、我が家の庭仕事に励んでいる。庭仕事と言っても大半が草取りだ。木々の下やフェンスの隅っこまで、体をかがめながら、あるときは這いつくばって草取りをやっている。汗だくで腰も痛い。でもこれが楽しい。以前は、草取りなんて誰かにやってもらいたいものと思っていたが、我ながらどういう心境の変化だろう。作業の後でこざっぱりした庭を眺めながら、缶ビールをグイっと飲み干す。これが実に美味い。ところで今回のコロナは65才以上の男性の死亡者が多いと聞いた。血液型がA型で且つ頭髪の薄い人がやばいとも言う。この条件だと今の自分に全て当てはまる。でも年齢、性別、血液型までは科学的だが頭髪の薄さはどうやって判定するのだろう。禿げが病気に影響するなんて、きっとフェイクニュースだと思っていたが、欧州で立派な論文として発表されているらしい。曰く、男性ホルモンの多寡に着目している由。コロナ関連ではただ不安をあおるだけの情報も多いが、科学的な探求がもっと進むことを望んでやまない。(はなパパ)
posted by blogstaff at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187596203

この記事へのトラックバック