2020年11月07日

そろそろ解禁

 2月末から始まった自粛生活。期限迫るパスポート更新の為、車で名駅に出向いた以外は近場での散歩や買物のみ。
 でも、ジムや水泳を始めた・公演に出掛けた等の知人の情報に心が揺れる。
 9月になり、友人から、いつもの美味しいお味噌が出来たので会いたい…との連絡あり、お味噌の誘惑に負け(苦笑)とうとう栄に出掛けた。半年振りの敬老パスでバスに乗り、久々に会う友人達と食事、マスクをして会話を楽しむ。やはり顔を見ながら、というのはいいですね。
 
 栄デビューしたその夜、以前保留にした10月のリサイタルのお誘いがあり、出掛ける事にする。私には自粛後、初の公演です。久々の地下鉄で改札口がバタンと閉じビックリ!長期間利用が無かったからだそうで、真面目に自粛してたからよ!…と心の中で呟く。
 グリーン・エコーの団員、団内指揮者 でもある荻野砂和子さんのリサイタル。 少し前にラジオで聴いた歌声も良かった けれど、やはりステージから直接視聴した歌声は本当に素晴らしく、アンコールでの涙に私達も、もらい泣きでした。
 完全自粛で真っ白だった私の手帳に少しずつ予定が入り嬉しいです。
 
 ルールを守り、行動開始です。
 グリーン・エコー練習日と書ける日を心待ちにしながら。 (あ)
posted by blogstaff at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188101925

この記事へのトラックバック