2021年06月12日

愛知県合唱祭のこと

毎年6月に行われる、愛知県合唱祭。コロナ禍で昨年は開催されませんでしたが、今年はグリーン・エコーも例年どおり参加申込をしていました(グリーン・エコーは過去59回の全てに参加しています)。

しかし、コロナの感染拡大により、参加を予定していた舞台演奏部門の中止が決まり、代わりに映像参加部門の提案がありました。幸運なことに、元々の予定曲は、コロナでの休止直前の演奏会で歌った曲で、その際の録音と写真を用いて、合唱祭へ参加することができました。

いつもの合唱祭では、自分達が演奏するだけでなく、他の団の演奏を聞いたり、合同演奏で多人数で歌ったり、ワークショップに参加したりもできます。また、グリーン・エコーは例年、出演したブロックの演奏が終わると、外に集まり、簡単な反省会をします。初めて舞台を踏む新入団員に、歌った感想を聞くのもお決まりで、まずは楽しく歌ってもらえたなら良かった、と安堵したり、緊張したと話してくれる人には拍手でねぎらったり…。

緊張感のある演奏会とはまた少し違う、楽しく温かい行事で、今年もこんな瞬間を迎えられなかったのは残念です。でも、映像参加という手段なので、様々な団の演奏を見聞きできそうです。新しい方法を模索してくださったことに感謝すると共に、来年は再び、会場で歌えることを願っています。 (A)
posted by blogstaff at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188753182

この記事へのトラックバック